しゃべり007に出演しているYOSHIが生意気で不快に感じたのでwiki並みに深掘りしてみました!

生意気なインフルエンサーの画像

マジで誰!? しゃべり007に出ているYOSHI

もーるママ
チュートリアルの徳井さんが出てこなくなってから少し物足りなさを感じるしゃべり007
久々に最初からじっくり視聴していましたが、YOSHIという16歳の謎の男性が…。

人気があるようなのですが、どうも私は苦手なタイプです。
となると、なぜ人気があるのだろうと深掘りしたくなってしまいます。




インフルエンサーYOSHIのトーク

しゃべり007に出演しているYOSHIという新人類というか、ちょっと悪く言うと調子に乗りすぎているYouTuberみたいななんとも形容しがたい男性が出演していました。
今、こーゆー人が人気なのかと、私の感覚が異常なのかと思いつつ、頑張って見ていたのですがチャンネルを変えたくなってしまいました。

16歳にしてインフルエンサーYOSHIと呼ばれるくらい影響力のある人なのだから、褒めるべきであり、将来有望くらい言ってあげたいのですが、どうしてもそう思えない…。

礼儀をそれなりに学んできた人・世代からは受け入れられないかもですね!
そして上から目線のトークとオチのないトークに正直うんざりしてしまうのです。

低姿勢ならカワイイとなるのですが、インフルエンサーにありがちな自分に確固たる自信を持っているタイプ。
それがトークに滲み出ていて最後までひとかけらも好きになれませんでした。(ごめんなさい…。)

YOSHI(佐々木ヨシズミ)のプロフィール

YOSHIのトークは好きになれなくても、バックグラウンドを知ることで好きになれる要素があるかもしれない!
そう思って、wiki並みにプロフィールを深掘りしてみました!

基本情報

本名は佐々木ヨシズミ、出身地は広島県尾道市で、誕生日は2003年2月6日です。
お父さんが香港人でお母さんが日本人というところには妙に納得。
両親が日本人同士ではない予感が当たりました。

で、ここからがすごいです!

モデル

13歳にしてOFF WHITEのデザイナー 兼 ルイ・ヴィトンのディレクターVIRGIL ABLOHに独自のファッションセンスを賞賛されたとのこと!

テレビでも披露していたあの首にベルトを巻くという独特のセンスですかね…。
そのことをきっかけに有名ブランドのモデルやショーへ多数出演するようになったそうです。
Forbesが開催した、次代を担う30歳未満のイノベーターを表彰する30 UNDER 30 JAPANではThe Arts部門でその1人に選出されたとのこと。

俳優

しゃべくりでは演技の話でも勝手に一人で盛り上がっていましたが、タロウのバカという映画で俳優デビューするそうです。
しかもタロウのバカでは主演を務めるとのこと。

2019年に公開を予定しているそうですが、映画好きの私は念のため見に行って見ますかね~。
タロウのバカを見て、こいつバカという感想を持たないようにしたいものです。

アーティスト

YOSHIはアーティストの側面も持っています。
意外なことにファッションと俳優だけではありませんでした。

自らアクリル絵具や油絵具を使ってのアート作品の創作活動も行なっているとのこと。
確かに才能豊かな16歳であることには間違いないようです。

YOSHIに対する世間の反応

YOSHIをwikiってみてもイマイチ好きになれない私。
私が異常なのか、私が世間の感覚とズレ過ぎているのか、それも気になってしまい、SNSチェックをしてみたのですが・・・

こんな感じで私の感想と同じような人ばかりでした。
生意気とか、礼儀知らずとか、上から目線、嫌い、不快というマイナス用語のオンパレードですね。

しゃべり007に出ているYOSHI 深掘りまとめ

しゃべり007に出ているYOSHI 重要なポイントを示唆する画像
しゃべり007に出ているYOSHIについて深掘りしてみましたが、やはり世間から受け入れられるタイプではなかったようです。
まだ16歳なのに多くの才能を持つことに感心しながらも、目上の人を敬わない生意気な態度だけでここまで評価を落とすとは…。

ちょっともったいないと思いながらも、私の想像を超えて活躍してほしいと思う気持ちもあります。
期待と、私がテレビであまり見たくないからという皮肉も少し込めて、日本という垣根を飛び出しワールドワイドな活躍をして欲しいと思っております。

芸能とくダネBLOGのSNS登録もお願いします!

芸能とくダネBLOGのSNSへの「友だち追加」「フォロー」もお願いします。
いち早く最新情報をチェックすることができますよ!

↓↓友だち追加のお礼コメントでお得情報
LINEの友だち追加ページへmall_mamaをフォロー

先着無料案件などは、LINEやツイッターだけに配信することもあります。
ブログではご紹介できないような裏技的な案件もこっそりとLINEから配信しています。

こちらも読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です