侍エンジニア塾が評判の良い最安値のプログラミング教室!? 無料体験レッスンがお得!

侍エンジニア塾 無料体験レッスン 0円+Amazonギフトカード1000円分プレゼント
侍エンジニア塾 無料体験レッスン
9.8
難易度 9.6 /10
お得度 9.8 /10
満足度 10.0 /10

2chでも話題のプログラミング学習サービスを徹底解剖! 侍エンジニア塾

私のようにブログを解説している方は共感してもらえると思うのですが、今やITは必須のスキルですよね!
HTMLとCSS中級者の私が今もっとも身につけたいのは、プログラミングです。

コーディングやWEBデザインは、ワードプレスのようなものがあれば何とかなってしまいますが、プログラミングはそうは行きません。
プログラミングができれば自由にアプリを作れるようにもなりますし、WEBサイトも充実します。
身につけた技術でこのお小遣いブログも充実させたいものです。

今、プログラミングのスキルを効率的にしかも低予算で習得できるところがないか探しています。
テックアカデミーやテックキャンプ、コードキャンプなどいくつか同様のサービスがありますが、私がイチオシしたいのは「侍エンジニア塾」です。

侍エンジニア塾の良いところ!

日本初のプログラミングスクールと呼ばれている侍エンジニア塾は、マンツーマンレッスンがウリです。
優秀なインストラクターがニーズに合わせたオリジナルの学習カリキュラムを組んでくれます。

しかも実務で使えるプログラミング学習を意識してのレッスンです。
例えば、オリジナルアプリ開発や人工知能学習、スマホアプリなどなど。

どのような学び方なのかは、下記の2分16秒の動画をご覧いただくとよくわかります。

料金体系もレベルごと、学びたいレベルごとに分かれているのもポイントが高いです!

  1. デビューコースだと16万8000円
  2. フリーランスコースだと43万8000円
  3. ビジネスコースだと69万8000円

侍エンジニア塾は初心者からの評判もすごくイイ!

侍エンジニア塾は名前が堅苦しいですが、初心者や私のような女性からも評判の良いプログラミング習得オンラインサービスです。
実際、受講生の92%の方が満足しているのだとか。
具体例を挙げますね♪

前職が営業のためパソコンスキルほぼ0という男性が3ヶ月後にエンジニアとして転職し、システム開発やゲームアプリの制作に携われるようになるレベルまで到達しています。
IT知識ほぼゼロの状態の女性が学習開始から2ヶ月目にしてWEB制作の案件受注に成功したという例もあります。

やはり専属のインストラクターがマンツーマンで教えてくれるからなのでしょうね!
対面だけでなく、Skypeでのレッスンを通じてプログラミングスキルを身につけることができます。

私のような専業主婦でも容易にスキルアップができます。
実際、受講者の男女比は6:4とのことです。
結婚や出産を機に休職・退職した女性にもオススメです!

無料でプログラミングを学ぶことも可能!

侍エンジニア塾よりもお金をかけずにプログラミングを学ぶこともできます。

プログラミング習得の最安値は、独学です。
参考書代がかかると思いきや、ネットで検索すると結構フリーで学べるものが多いことに気づきます。

でも独学だとどうしても限界があります。
それにとても非効率です。

何よりやる気を継続させることができなければなりません。
三日坊主の私にはとても無理です。。
侍エンジニア塾を選びます。

でも実は侍エンジニア塾よりも良い選択肢がありました!
それは職業訓練校を受講することです!
しかも条件次第では月額10万円の支給も受けながらという好条件です。

職業訓練校でも、やはり正社員の就業率が96%以上のプログラミング訓練校は人気のようです。
私が木場のハローワークで職業訓練校の相談をした時も、「売り手市場のトップのITエンジニアになれるプログラミングを習うのが良いですよ!」とアドバイスされました。

結局私は迷った挙句、WEBデザイナーの訓練校に通ったのですが…。

そして今度はプログラミングの訓練校を!と思ったのですが、一度訓練校に通うとその後10年間は通うことができないことがわかりました。
月額10万円の支給も受けつつ通うことができるということもあって、厳しい条件があります。
詳しくは下記の厚生労働省HPにある職業訓練受講給付金(求職者支援制度)をお確かめください。

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/safety_net/44.html

見事に私は条件に当てはまらないどころか、無料で受講することもできないので私。
というかほとんどの方が私と同じだと思います。

そんな私にとっての最安値は、侍エンジニア塾ということがわかりました。
恐らく皆さんもそうではないでしょうか。

迷ったら侍エンジニア塾の無料体験レッスンを受講してみましょう!

侍エンジニア塾では、現在、豪華3大特典プレゼント付きで無料体験レッスン生を募集しています。
しかも今なら無料で受講できてAmazonギフトカード1000円分がもらえます!
さらには下記のような特典まで付きます!

技術サポート特典

Q&Aを使っても解決できない問題や、より詳しく基礎を学びたい時に活用する特典です。
最大で60分、金額にして1万円分の技術サポートをプレゼントしてもらえるのです。

電子書籍プレゼント

侍エンジニア塾の創業者である木内翔大さんが塾生様限定に書き下ろししたスマホやPCで読める電子書籍を無料でもらえます。
『ゼロから最短1ヶ月でプログラミングを習得しアプリ開発も仕事獲得もする方法』という非売品です。

独立支援サービス

累計500名を超える相談者にアドバイスしてきた侍エンジニア塾のコンサルタントによる独立支援サービスです。
入塾した人だけの2万円分の独立支援サービスを受けることができます。

無料体験レッスン申し込み窓口はこちら!

侍エンジニア塾の無料体験レッスンでは、下記の3つが1~1.5時間かけて学べます。

  1. 未経験からフリーエンジニアに最短でなる・エンジニアに転職し、キャリアアップする方法
  2. オリジナルアプリ開発を簡単に行う方法
  3. あなたにあった学習計画を無料コンサルティング

希望の日時での予約申し込み完了後、1分以内に確認メールが届くという超簡単申し込みです!
スマホやPCから申し込みができますよ!

侍エンジニア塾 無料体験レッスン窓口へ

侍エンジニア塾と最安値プログラミング教室のまとめ

IT技術者が足りない現状を鑑みると、侍エンジニア塾を通して自分に投資をしてみるというのも十分アリな選択肢だと思います。
興味のある方は、無料体験レッスンを受けてみても良いかもしれません。
対面だと代官山まで行かなければなりませんが、スカイプであれば全国どこにいても大丈夫です。

私の知り合いにもフリーランスのプログラマーがいますが、時給にすると4000円近くという高給取り!
女性でランチ会の出席率も8割近いのに月に50万円以上も稼いでいます。

羨ましいですよね!
それにはまずプログラミングを習得することから始めなければなりません。

そのための手段として職業訓練校の受講資格者以外の方には、侍エンジニア塾をおすすめします。

侍エンジニア塾 運営会社情報

侍エンジニア塾の運営会社の情報をまとめました。
きちんと情報開示がなされている問題ない会社です。

運営会社名 株式会社侍
代表取締役 木内 翔大
本社所在地 〒153-0044 東京都目黒区大橋2丁目3番5号 Ohashi235 5F
電話番号 03-5790-9039
メール support@sejuku.net

お小遣いブログのSNS登録もお願いします!

お小遣いブログのSNSへの「友だち追加」「フォロー」もお願いします。
いち早く最新情報をチェックすることができますよ!

↓↓友だち追加のお礼コメントでお得情報
LINEの友だち追加ページへmall_mamaをフォロー

先着無料案件などは、LINEやツイッターだけに配信することもあります。
ブログではご紹介できないような裏技的な案件もこっそりとLINEから配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です