片思いしていた同級生が実は先生と結婚していたというストーリのブッコミ漫画!

BookLiveコミックのイラスト
片思いしていた同級生が実は先生と結婚していた 試し読みは無料
片思いしていた同級生が実は先生と結婚していた
9.5
評判 9.8 /10
価格 9.2 /10
満足度 9.6 /10
非ネタバレ率 9.4 /10

Akariblast!×ブッコミ 片思いしていた同級生が実は先生と結婚していた

片思いしていた同級生が実は先生と結婚していたというあり得なくはない展開の漫画。
それがオトナ青年コミックで実現するとどうなるのか。
それが気になりブッコミで読んでみました!

今すぐ無料立ち読みもできます!
下記をクリックして、BookLiveコミックTOPページへ行き、検索窓に「片思いしていた同級生が実は先生と結婚」と入力して検索すれば、対象コミックが出てきますよ!

「片思いしていた同級生が実は先生と結婚していたのを知って、悔しくて」のネタバレしない程度のストーリー!

この手のストーリーは世界中のどこかに必ずありますね!
実際に元生徒と結婚した人は多いですからね!
日本でも元高校教師の国会議員さんとかそうですよね!

でもオトナ青年コミックだと展開が少々強引で興奮が止まりません!
男性目線で見るとそんな感じ!
では恒例のネタバレしない程度のあらすじ公開です!

ある夏の日、俺は信じられない光景を目撃した。密かに恋心を抱いていた同級生・夏咲みなみが図書室でこっそりと、一人の男性教師とキスしていたのだ!しかも会話を盗み聞くと、なんとふたりは付き合うどころか既に入籍していて、密かに夫婦生活を送っているらしい。俺は湧き上がる激しい嫉妬と羨望を抑えきれず…二人の姿を盗撮。後日、その写真をみなみにつきつけて彼女に要求してやった。夫の立場を守るため、いやいやながらもという展開になる片思いの相手。女子学生でありながら人妻でもある、その女性を学園内で…という毎日。やがて彼女も目覚めて…!?

この展開は正直、この手のジャンルではないとあり得ないしょう!
無料立ち読みできるページ数は少ないですが、オールカラーです♪

ブッコミで「片思いしていた同級生が実は先生と結婚していた」を無料立ち読み

片思いしていた同級生が実は先生と結婚していたというマンガは、電子コミックなのでコミックスタンドのBookLive!コミック(ブッコミ)で読むことができます。
最近はCMの露出も多い最大手のコミックスタンドです。

一般マンガだけでなくこの手のジャンルも豊富にそろっています。
スマホでこっそり読みましょう!
音声などはないのでご安心ください!

ページ上部に検索窓(BookLive!コミックのロゴの横)に、「片思いしていた同級生」と入力して検索してみましょう!
数件漫画が出てきますので、その中からAkariblast!と書かれたマンガを選びましょう!

「片思いしていた同級生が実は先生と結婚していたのを知って」まで入力をすれば1件しか出てきませんのでわかりやすいです。

早速、こちらからどうぞ!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://sp.handycomic.jp/

Akariblast!とは

上記でちょこっと触れたAkariblast!とは、作家名です。
「片思いしていた同級生が実は先生と結婚していた」の作者さんです。

この手のジャンルのマンガはちょっと変わったネーミングの先生が多いのが特徴です。
ちなみに当マンガはAkariblast!先生のデビュー作のようです。

作品一覧には「片思いしていた同級生が実は先生と結婚していた」しか出てきません。
今後の活躍にも期待したいです。

片思いしていた同級生が実は先生と結婚していた ブッコミまとめ

片思いしていた同級生が実は先生と結婚していた 重要なポイントを示唆する画像
Akariblast!先生のデビュー作となる「片思いしていた同級生が実は先生と結婚していた」は、ベタなタイトルですが、ベタなストーリーではありませんでした。
無理やり感はありましたが、早い展開が好まれるこの手のジャンルにとっては普通によくあります。

オールカラーで読めますので、ブッコミから是非、無料立ち読みだけはしてもらいたいです。
月額コースに登録して続きを読むかどうかは、ストーリーを少し読んでから考えましょう!

お小遣いブログのSNS登録もお願いします!

お小遣いブログのSNSへの「友だち追加」「フォロー」もお願いします。
いち早く最新情報をチェックすることができますよ!

↓↓友だち追加のお礼コメントでお得情報
LINEの友だち追加ページへmall_mamaをフォロー

先着無料案件などは、LINEやツイッターだけに配信することもあります。
ブログではご紹介できないような裏技的な案件もこっそりとLINEから配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です