千葉駅前が大雨で冠水!高滝ダムと亀山ダムが緊急放流で大丈夫!?

大雨で冠水した道路の画像

千葉駅前が冠水 高滝ダムと亀山ダムが緊急放流する可能性あり!

もーるママ
駅の改修工事が行われてすっかり綺麗で便利になった千葉駅前が大雨の影響で大変なことになっています!
大規模な冠水が発生しているのですが、ちょっと前の台風19号を想起させます。

危険な台風を実況中継している画像

台風19号の勢力が地球史上最大で東京23区の3割が浸水!? 対策をして安全第一が重要

2019年10月11日

台風19号の時もそうでしたが、避難指示が出たら速やかに安全な場所に避難し、無駄な外出は避けましょう!

台風が接近している画像




冠水した千葉駅前の画像に大丈夫?という声多数

千葉と言えば、台風15号と台風19号で被害を受けたばかりなのですが、10月25日の大雨でも大変なことになっています。
ツイッターでも「大丈夫?」という心配する声がたくさん見受けられます。

JR千葉駅

せっかく改修工事で広告もデジタル化されるなどしたJR千葉駅もこんな状況に…

京成千葉駅

JRだけでなく京成千葉駅もやばい!大丈夫ですかね。。。

モノレール

私は千葉のそごうに行く時は必ず近未来的なイメージのモノレールを目にしていました。
上を走るモノレールは大丈夫かと思いきや・・・

養老川が氾濫

そしてやはり冠水となると川の氾濫ですね!
新堀川はともかく、あの穏やかなイメージの養老川が氾濫ということに驚きます。

高滝ダムと亀山ダムが緊急放流なら川沿いの住民は避難!

養老川が氾濫となると、心配なのはダムの放流です。
高滝ダム亀山ダムが対象ですね!

10月25日17時の時点ではまだ高滝ダムと亀山ダムのいずれも放流となっておりません。
現時点では見送りとなりました。

ただし、水位が予想を超えて上がってきた場合は放流となる可能性もあるため油断はできません。
特にそれが夜のタイミングになると暗いですし危険ですので、避難準備だけはしておいた方が良さそうです。

また、小櫃川の水位は氾濫危険水位(レベル4)を超えていますので、河川の近くにお住いの方は厳重注意をしてください!
避難指示が出ていないかも定期的に確認しておきましょう!

千葉駅で帰宅難民

10月25日21時30分現在、雨は止んだのですが、運転見合わせで交通機関がマヒしているため帰宅難民予備軍で溢れているようです。
いつもは千葉駅からバスという人も徒歩で帰っているのだとか。

ネットカフェで一夜を過ごすという選択肢もありますが、無料で利用できる千葉市の帰宅困難者一時滞在施設を利用することをオススメします。

千葉市生涯学習センター(043-207-5811)と千葉市民会館(043-224-2431)蘇我コミュニティセンター(043-264-8331)の3施設がありますが、コンサートホールも備えて収容人数も多い東千葉駅の近くにある千葉市民会館をオススメします。

大雨の日の過ごし方

大雨による川の氾濫が心配な方は、親戚宅や友人宅に避難した方が良いかもしれません。
そして安全な場所にいる方は、不要な外出は控えましょう!

くれぐれも好奇心に負けて河川の様子を見に行ったりしてはなりません。
退屈して刺激を求めるのであれば、下記の無料でできる宝くじ的なキャンペーンに参加してみたりとか、ゲームをしたりとか、見逃したドラマ・気になる映画の視聴、普段はしない読書などをして時間を潰しましょう!

毎日合計1,000万円相当が当たるPayPayくじキャンペーン画像

毎日1000万円相当が当たるPayPayくじが降臨中!1日1回引けてハズレなし

2019年10月25日

私は外出は一切せずに、一日中、ドラマ・映画の視聴でもして過ごそうと思っています。

ドラマや映画の動画視聴サイトへ

千葉駅前が冠水 大雨情報と緊急放流情報のまとめ

千葉駅前が冠水 大雨情報と緊急放流情報の 重要なポイントを示唆する画像
本日は東京にいる私もちょっと外出しただけでびしょ濡れです。
でも千葉駅の利用者や養老川、小櫃川、新堀川沿いにお住まいの方に比べればずっとマシですね。

千葉に出張していた主人が早めの帰宅をして家事をしてくれているので、ブログを書く時間ができました。
プレミアムフライデーでの早めの帰宅は歓迎ですが、災害での帰宅は遠慮したいものですね!

26日にかけて東北も危険だと言うし、さらなる大雨の可能性もあると言うし、「いつからこうなったかのか日本」「大丈夫か日本」と思いながら記事を書きました。

とくダネBLOGのSNS登録もお願いします!

とくダネBLOGのSNSへの「友だち追加」「フォロー」もお願いします。
いち早く最新情報をチェックすることができますよ!

↓↓友だち追加のお礼コメントでお得情報
LINEの友だち追加ページへmall_mamaをフォロー

先着無料案件などは、LINEやツイッターだけに配信することもあります。
ブログではご紹介できないような裏技的な案件もこっそりとLINEから配信しています。

こちらも読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です