杉本倫孝さんが追放!北朝鮮への渡航はやめとこう!

シロウトTVのイメージ画像
北朝鮮で日本人拘束 追放決定!
北朝鮮で日本人拘束
10
注意喚起度 10.0 /10

北朝鮮の日本人拘束事件 杉本倫孝さん追放

北朝鮮で拘束されていた日本人男性がようやく解放されました。
連日テレビや新聞、ネットニュースでも報じられています。

過去には1年以上も拘束されていた日本人もいるようなので、実は今回の解放は結構早い方なのです。
ちなみに正確には、スパイ容疑がかかっていたということもあり、人質とかではないので解放ではなく、追放ですね。

実は私、YouTubeで北朝鮮に行ってみた系が結構好きです。
私はとてもいく勇気がないので!

例えばジョーブログの北朝鮮に潜入した動画は全て見ました!


見張りが付くみたいだけど、「地下鉄に乗ったり自由に行動できるんだ~」と意外と安全な北朝鮮というイメージが焼き付いていました。
しかも動画回しているし。

そんなこともあり、何度も追放されたと報じられる杉本倫孝さんが同じニュースを見ていました!
するとあることに気付いたのです!

「アレ!この人どっかで見たことある!」

杉本倫孝さんって誰!?

実は私のどこかで見たことある!は、実はあまり当てにならないのです。
間違いだったということも結構あります。
でも探究心を抑えられません。

とりあえずわかったのは、同級生とかではなさそうということ。
そしてニュース情報などを集めてみると、日本人の名前は杉本倫孝
「すぎもと ともゆき」と読むということ。

杉本・すぎもと、、、
う~ん、全くピンと来ない!

次の情報でもピンとは来なかったのですが、ちょっと面白い情報でした。

YouTubeもやっている&恐らく仮想通貨ユーチューバー夏目五郎という情報。

仮想通貨のYouTubeを配信しているユーチューバー。
私、実は結構2017年は見ていました。

仮想通貨がすんごい勢いで上昇していた時にギャンブルよりも仮想通貨の方が確実で儲かるようなことを動画で配信していた人もいました。
その時は確かにその通りと思って何となく見ていました。
その中に夏目五郎さんもいました。

夏目五郎 = 杉本倫孝さん!?

こんな感じで想像力を刺激されると調べないではいられません。
この感覚は紀州のドンファン事件以来かもしれません。

でもどうやらYouTubeにアップされていた私が見た動画たちは全て削除されてしまったようです。
北朝鮮で拘束されてしまったことが原因だと取れなくもないですが。

記憶をたどって調べてわかったことは1つ!

杉本倫孝さんは、夏目五郎という名前のユーチューバーではない!

改めて夏目五郎という名前をじっくり見ると、偽名というか、ペンネーム的な感じがします。
夏目五郎 = 杉本倫孝という図式も成り立ちそうなのですが、顔は違ったはずです。

私はお小遣い稼ぎ系から仮想通貨に手を出しましたが、彼はギャンブルから仮想通貨に手を出したパターン。
うる覚えですが、夏目五郎は過去にパチンコかパチスロをしてそれなりに利益を出せていたが、今はギャンブルよりも仮想通貨の方が熱いよ!というような情報を発信していました。

実際、その時は仮想通貨の相場は過熱していましたから2017年中に売り抜いていた方は、それなりに利益が上げられたはずです。

そんな記憶と伴に夏目五郎=杉本倫孝さん説!
私の見立てでは当初より間違いだと思っていました。

発信していた情報はうる覚えですが、夏目五郎さんの顔は何度もロールされていたので、報道されていたニュースと一緒に出ていた人物とは異なるという結論に達しました。

杉本倫孝さんは滋賀県の映像クリエイターだった!

実はコレが真実でした。

映像クリエイターの仕事。。。
これまたピンときません。
映像系のお仕事の知り合いはいないのです。

彼のYouTubeを見ましたが、どれも見た記憶もありません。
ということで、過去に名前も顔も記憶することもないでしょう。

新宿近辺に住んでいたという情報もあることから、もしかするとすれ違ったりしていたかもしれませんが。

杉本倫孝さん追放 気になるニュースまとめ

杉本倫孝さん追放 重要なポイントを示唆する画像
北朝鮮の国営メディアは、今回の杉本倫孝さんの追放を「人道主義の原則に従って寛大に許し追放することにした」と報じています。
何か裏で交渉があり、国益を損なっていなければ良いのですが…。

現在政府は、北朝鮮への渡航をしないように呼びかけているので、日本人であればそれに素直に従って欲しいものです。
今回、彼が拘束されなければ、私は無駄な時間を過ごすことがなかったわけです。
少なくとも私の益は損ねているのです。

この件を調べていて昨日は、もーるママブログを更新できなかったため、少し腹が立って昨日からの経緯をブログにまとめさせていただきました。
今回の教訓は1つに集約できます。

「探究心を持って北朝鮮に行くのはやめとこ!」

お小遣いブログのSNS登録もお願いします!

お小遣いブログのSNSへの「友だち追加」「フォロー」もお願いします。
いち早く最新情報をチェックすることができますよ!

↓↓友だち追加のお礼コメントでお得情報
LINEの友だち追加ページへmall_mamaをフォロー

先着無料案件などは、LINEやツイッターだけに配信することもあります。
ブログではご紹介できないような裏技的な案件もこっそりとLINEから配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です